人気ブログランキング |

フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21493130.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21500261.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21502169.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21512322.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21520703.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21522600.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21524524.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21530814.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21532802.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21534654.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21544034.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21551601.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21555934.jpg
フランスから今日29日無事に帰ってきましたああよ_d0357629_21562716.jpg
出張とはいえ、祖国であるのと、大好きなコインのためだと、ウキウキする気持ちで出張を最高に愉しく!

毎日の素晴らしさに感銘!

さてと、収穫の多い収穫で、ちょうすごいものがまた入るよおお

コイン愛好家/専門家達同士で、話の内容は、掻い摘んで言えば三つ!取り上げるのは一つのみ、以下の通り:

世界で、金地金より数倍から10倍まで近代のイギリスコインを日本人が何で買うのおおお?謎々!日本人を一番よくわかってるつもりこの私でも理解に苦しむ。。。洗脳?それとも過去に縋るのは僕たち白人だけ?
Hummmm解らぬ!

来月中古代LydiaのHeavy Typeが5個も出品される(Cngだけで4個)に対して、Light Typeは一個のみ(Kunker)。。。早くもダビの研究結果だしたいが、まだまだ資料をあつめたい。

平均値で言ったら、Heavy Typeが4倍多い。
Light Typeが希少すぎって結果。

NGC鑑定済みでGem Msが3個あるなかで、すでに1個持ってたが、歴史に残る交渉で、実は!ヌミスマ アカデミーが二つ目を買えた!

2個のGem Msを持つことに!!!

NGCに新しいケースのために送ったがもう帰ってくる

あとおおおOne More Good News⭐️

1887年世界最高鑑定(Ngc/Pcgs両方)Victoria5パウンド金貨が今週中に届きます!
PCGS/NGCでMs66が4個で、PR66もあるが、ヌミスマ アカデミーのコインが限りなくMs67に近い「Ms66+」!!!

Ho Ho Hooooo !ヌミスマ アカデミー万歳。

今日の昼下がりから授業は5時間もあったので、時差ボケでワイワイする授業で疲労困憊状態(大袈裟だが。。。)。

眠すぎて明日まで白河夜船。。。

Bonne Nuit à tous.

Je fais un bon gros dodo bien mérité.😱

✨Numisma Academy✨

🌟David Smith🌟








by numisma | 2017-08-29 21:26

経済新聞より


経済新聞より_d0357629_08383572.jpg
経済新聞より_d0357629_08384662.jpg
経済新聞より_d0357629_09294837.jpg
経済新聞より_d0357629_09302002.jpg

8月14日の日経新聞見られました?Antic Coin取り上げてますよお!

毎日必ず読んでる私が今日おおおお!見たら「おおおコインだああ」。


日本国内のコインの本や取材の記事も玉石混淆だが。。。取り上げるだけでも嬉しいね。

アカデミーで一杯ラミネートして、ホワイトボードにもコイン一杯いいい!David

by numisma | 2017-08-14 08:38

世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13533846.png
LydiaのHeavy Typeが圧倒的に多い証拠!

お早う諸君、

最近よく、ダビの記事を愛読してくれる方が増えてて、Thanks Mailを何通かいただいてます。心からMerci Beaucoup!
奈良県までご足労していただければ飲みに行こうねええ。


数日前に投稿した世界初純金の古代金貨についてお問い合わせがあって、さらに掘り下げて深めようとおもってます。

今度のオークション予定出品中の金貨で偶然にも、ダビが書いたHeavy Typeの話を裏付ける圧倒的証拠と、ここ二日間の情報検索結果をお見せしましょう。青天の霹靂ですよお。

皆さんも、間違った判断材料で、高値で購入してしまわないようによくううううお考えくださいね!。

とりあえず、いっぺん、お浚いしましょう!

責任をもって、僕が言ったのは、CroesusのHeavy TypeがLight Seriesより3倍希少じゃなく、真逆だと極言しました!
その自説を固持します。

先週のHeritageオークションでまたもまた、Light TypeがHeavy Typeより3倍多いって書いてあるが、僕自身の「力」と言えば、半信半疑で変だと思ったら必ず何もかも調べること!

ここ2年前から調べた結果、どうも2015年からいきなりHeavy Type Series(10gr級)が爆発的に増えたのです!

皆さんどう思いますか!?

そうだなあ、僕的には、原因の一つとして想像し始めたのはね、実は!「アラブの春」直後で、ここ数年イラクからトルコまで一般庶民の知られないところと、エジプトの博物館略奪まで。。。あとお思い当たる理由は一つ、Heavy Typeのいっぱいの出土を無申告で、あちこちのオークションハウスに「こっそり」出してるとしか思えない。

2015年と2016年分、合計30冊以上のオークションカタログで色々と調べたので、とりあえず言えるのは、Heavy Typeが2年間で25個に対してLight Typeが10個!!

そして、今回写真付きで(よくうう見て下さいね!)。
2017年に入ってからいきなりすごいよ。

まだ8月なのに(裸が半分以上!!)Heavy Typeが20個ちょいで、Light Typeがたったの8個!

可笑しいでしょううう。

僕的にはムカつくんだが、多分、オークションハウスも多少勘付いても黙認してるのでは?

昨日アメリカのある超有名専門家(僕には同じコイン専門で強力なお友達いるので!)届いたメールでここ3年間の検索結果をまとめて全部送ったんです。
返事を楽しみにしてる。


ところでBy The Way、今朝届いたCNG (Classical Numismatic Group) News Letterで来たる9月13日オークションでHeavy Type出品は4個!Light Typeはゼロ (あとは1grのLydia金貨とか)。

ある程度まで、まとめた写真をご参照くださいね。

前から思ってた、Light Seriesが過小評価されたのは、Heavy Typeが三分の一まで少ないっていう真っ赤の嘘?
さあわからない。

だけど、俺はコインを愛する人としても専門家としても、そしてコイン販売者としても怒ってる!

Light Seriesに栄光あれ!


世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13535522.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13540734.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13541781.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13542635.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13544066.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13545189.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13550847.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13551929.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13553123.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13554275.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13560129.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13561102.jpg
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13562278.jpg
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13564271.jpg
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13570314.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13571944.png
世界初Lydia 金貨 !ダビ研究結果必読!!!!_d0357629_13572875.png









by numisma | 2017-08-12 13:52

世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_15064403.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_15065864.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12081308.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12085548.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12092801.png

世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12183780.png

世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12104879.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12112252.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12115254.png
世界初純金金貨 Croesus王 My GEM MS_d0357629_12121264.png
The first antic world pure gold coin of Humanity 

King Croesus (Kroisos) of Lydia

クロイソス王はその莫大な富で知られており、ヘロドトスやパウサニアスはデルポイにあったクロイソスの奉納品について書いているほど。

ギリシャ語とペルシア語では「クロイソス」の名前は「富める者」と同義語になった。 

そこから現代ヨーロッパ系の言語ではクロイソスは大金持ちの代名詞であり、英語圏では「大金持ち(rich as Croesus, またはricher than 
Croesus)という慣用句がある。まったく英語同様、僕自身の母国語のフランス語でもetre riche comme Croesus 若きダビちゃんもずっとめにしてきたのと、自分も青春期から愛用する言い方の一つ。



巨万の富を英語で言いたかったら、単に「Croesus-'s Wealth!」。

幼少時代にも、親にオモチャやコレええ買ってママ!って言ったら、今も、我々が常用する言い方として「je ne suis pas Croesus !或いはTu me prends pour Croesus?」クロイソスに見えるか???って感じの答え方もあるね!

また、最初の公認通貨体系と貨幣制度を発明したのはクロイソスだと言われることが多い。

世界初の金貨って言われてるのは、2650年前あたりの時期のことではなく、純度のことです。

Pourquoi ?Why??何故だ???なんで????

IonaなどでCroesus以前に作られた「コイン」の素材は自然合金のElectrum(金と銀の合金)。問題は、金銀の比率が一定していなくて、残念なことに同じ重さでも金銀の純度比率が一個一個違って、材料的に価値は違うのでは?と思いますね。

Croesus自身の凄さは自国Lydia(現在のトルコに位置する)の首都Sardis市内で作らせた世界初の(純)金貨はほぼ純金に近い(98パーセント)!

紋章(王章)ライオン(王権の象徴)と雌牛(豊穣のシンボル)。

研究と現代文献によると、当時のStarter金貨の購買力は銀貨版の13個から10個分に相当したそうです。



Gold Strater Of King Croesus !

二つタイプのHeavyとLightシリーズがございまして、BabylonicのHeavy Typeの重さは約10,6グラムで、EuboicのLight Seriesは約8
gr。

紀元前546年にPersia帝国のキュロス大王に吸収されたあと、今までのCroesus「純金」金貨が溶解され、Persian Empireのダリク金貨の形となった。

ほぼ純金だったために、その古代世界初の「金貨」の消耗が激しくMs状態のものが一握り!
このGem Ms「宝石Ms」の名前にだけでも異次元に吸い込まれそう。


さてと!

希少性のご説明しよう!

どっちが希少?(古代コインの場合、希少とは、出てきた数のことでしょう)。

ダビでさえ、たまにいいいコイン業者さんのBlog見ますよ、どこまで生半可な知識か興味心から見るんだけど、とにかく日本国内のお店のブログとかで、Heavy TypeがLight Typeの3分の1しかないとか。。。

確かに昔の英語/フランス語の本では(数のこと触れずに)Heavyの方がRarer(もっと珍しい)。

但しね、もう決してそうじゃない!


証拠は?うん具体的な証拠ありよ!

Ngc鑑定済み枚数、ここ15年前からの過去のヨーロッパとアメリカオークションカタログなどを見たら、一目瞭然!

最近に戻って、ここ3年前からのオークションだけで、逆に言うとLightタイプがHeavyタイプオークションの数の半分もない。

僕もずっと研究を続けてる訳ですから、間違えないと自信満々!
それと古代コイン扱い名店のCapstone Coinsでさえ、まったく同感である。8grのLight Seriesが断トツ珍しい!

すでにHeritageの結果を受け、日本のお店から問い合わせが殺到してる。僕も(HPに載せてるGEM Msの)オファーあったが、相当じゃないと売らない。

ところで、皆さんも良かったら、簡単に確認できますよ

有難いことに、過去のオークションの終値や、(だいたい)実際の数を確認するには、無料!!Coin Archivesが最適。

深めたいのであればCoin Archives Proもある(有料)



ただしき購入するには、ただしき知識が必須。

先週のHeritageオークションのAntic CoinsがTo Many Peopleにとって、かなりショッキングだったんだが、驚くに当たらない!上がったのは当たり前!

まだまだ世界初の金貨(達)がなんで、1千万未満で買えたか?が不思議すぎ。

どう考えてもめっちゃ上がるのみってわかるのにねええ。

といえど、僕ももっと大人買いすればよかったあって悔しい。

前回の最高GEM Msを購入するだけでも財力的に精一杯でした。。。

絵画の名画がここ20年で100倍以上になったのと同じ、古代コインのさらなる暴騰がひっしと個人的に思いますよ。

絵画最高額ランキング



ではでは、楽しみいいいいい。

GEM Ms最高すぎいい

David











by numisma | 2017-08-08 12:06